海峡
  有限会社 山陰レジャー開発 海峡
  〒690−1311
  島根県松江市美保関町七類3246−1
  TEL:0852-72-3677 FAX:0852−72−3007
  MAIL:info@kaikyo.cc 船長携帯:080−5612−3873
facebook livedoor_blog
メール会員募集  
お問合せ  
サイトマップ  
 
トップページ 海峡のご案内 釣果情報 釣船予約(ジギング) 釣船予約(イカ釣り) アクセス ギャラリー リンク
トップページ >> 釣果情報

釣果情報

最新の釣果情報をお届け致します。

ご覧になりたい月を御選びください。
 

2020年9月22日 火曜日
潮  流  
天  気  
表面水温  
旧暦  
魚名 大きさ 匹数
 シロイカ 早便
15 40 cm
290   匹 
 シロイカ 深夜便
15 40 cm
29   匹 
 昨日のシロイカ釣りは、早便でもサゴシの攻撃に会い、釣りをやめる人も居たようですが、スローペースながらぽつぽつと釣れ続いて、総数は290パイ!!ダイケンも11パイ!!釣れたようです。

 深夜便では、開始1時間半でサゴシが湧き始め、その後は皆さんサゴシジギングをして、楽しんでいたようです。

 今週はシケが続きそうで休みになりますが、来週からお客さんの少ない時には、どのくらいシロイカが釣れ続くのか?船長達が試しに釣りに出たいというので、ナギの時にはお客さん一人でもシロイカ釣りに出たいと思います。
 ぜひ来たいという人は、予約を入れてください。


2020年9月21日 月曜日
潮  流  
天  気  
表面水温  
旧暦  
魚名 大きさ 匹数
 アコウ
30 45 cm
11   匹 
 マハタ
51 cm
1   匹 
 オニカサゴ
25 45 cm
11   匹 
 アマダイ
35 47 cm
2   匹 
 ヒラメ
52 65 cm
4   匹 
 エビスダイ
35 cm
1   匹 
 ガシラ
20 48 cm
50   匹 
 レンコダイ
20 25 cm
3   匹 
 マトウダイ
30 35 cm
3   匹 
 ホウボウ
30 cm
1   匹 
 シロイカ 早便
15 45 cm
457   匹 
 シロイカ 深夜便
15 40 cm
92   匹 
 今日もジギング絶好釣!!昨日のシロイカ早便好釣果!!深夜便サゴシが・・・

 今日もジギングは、魚種10目!!数はガシラ50匹以上!!アコウ11匹!!オニカサゴ11匹!!ほか・・・、型もガシラ・オニカサゴ他も良型が多く、絶好釣!!と言っていいジギングになりました。

 昨日のイカ釣りは、早便はサゴシに悩まされながらでも、コンスタントに釣れ続き、総数は457ハイ!!ダイケンも19ハイ!!居たようです。

 深夜便では、周りの灯りがなくなるせいか?開始2時間弱でサゴシの猛攻が始まり、最後まで止むことが無く、後半はイカを散らしてしまうのか?ほとんどアタリも無くなったようで、総数92ハイ!!しか釣れませんでした。

 今夜の深夜便も予約はいっぱいでしたが、事情を話してそれでもと言う人7人で出船しますが、今後は深夜便がそういう状態でも、どうしてもと言う人が集まれば出ますが、しばらくは様子を見たほうがいいように感じます。
 早便は出るので、サゴシが少なくなってきたら、また釣果情報でお知らせします。


2020年9月20日 日曜日
潮  流  
天  気  
表面水温  
旧暦  
魚名 大きさ 匹数
 マハタ
52 64 cm
2   匹 
 アコウ
30 56 cm
38   匹 
 アオハタ
30 35 cm
6   匹 
 ソイ
35 40 cm
2   匹 
 オニカサゴ
25 35 cm
6   匹 
 アマダイ
35 cm
1   匹 
 ガシラ
20 47 cm
50   匹 
 ヒラメ
48 57 cm
3   匹 
 イトヨリ
30 40 cm
2   匹 
 レンコダイ
20 25 cm
2   匹 
 マトウダイ
25 35 cm
3   匹 
 シロイカ 早便
15 42 cm
384   匹 
 シロイカ 深夜便
15 40 cm
134   匹 
 今日のジギング絶好釣!!

 今日は風も波も少しありましたが、魚種11目!!ガシラ50匹以上!!アコウ38匹!!他・・・と数も十分、型も写真にある通り満足!!絶好釣!!と言っていいでしょう。

 昨日のシロイカ釣りは、相変わらずサゴシに悩まされ、早便は総数384ハイ!!とまだそこそこ釣れていますが、深夜便は総数134ハイと物足りなさを感じてしまいます。

 それとこの前もサゴシ対策のことで電話をくださいと書きましたが、問い合わせが多すぎるので、ここで紹介させてもらいます。
 誰もがわかっているとは思うのですが、まずPEのマーカーを噛まれるとしかけすべてがなくなってしまうので、PEのマーカーの無い単色の物を使うこと、金属もよく噛まれるのでサルカンやスナップは使わないこと、エギよりもスッテのほうが攻撃されにくい、鉛も光るようなら錆びさせるか何かを塗って光らないようにする。
 これらを参考にしてもらえれば、いくらかはましになると思います。


2020年9月19日 土曜日
潮  流  
天  気  
表面水温  
旧暦  
魚名 大きさ 匹数
 シロイカ 早便
20 40 cm
407   匹 
 シロイカ 深夜便
15 41 cm
102   匹 
 昨日のシロイカ釣りは、サゴシを避けるため昨日までと違うポイントに行こうか迷い、ベテラン漁師に相談するとこの時季サゴシの居ないところにはイカも居ないから、いかにサゴシから道具を守るか細工したほうがいいと言われ、いろいろと教えてもらって、そのことをお客さんにも伝えて参考にしてもらいました。

 早便ではサゴシが回ってきてたまに仕掛けを切られることもあったようですが、潮はゆっくりで釣りやすく、19時半頃からポツポツ釣れ始め、21時頃からパターンをつかんだ人はコンスタントに釣果を伸ばし、竿頭は59ハイ!!他も40パイ以上!!という人が3人居て、少ない人で10パイ程の人も居たようですが、総数は407ハイ!!釣れていました。

 深夜便では、水面にはシイラ、サゴシは上から底までどこにでもいるような状態になり、イカを散らしてしまうのか?イカはポツ・・ポツ・・とたまに釣れる程度になってしまったようで、総数は102ハイ!!でした。

 それでも前日に比べると仕掛けの切られる回数は半減したように聞いています。
 もし参考にしたいという人は、前もって電話で問い合わせください。


2020年9月18日 金曜日
潮  流  
天  気  
表面水温  
旧暦  
魚名 大きさ 匹数
 シロイカ
15 40 cm
213   匹 
 昨日のシロイカ釣りは、潮緩く釣りやすかったようですが、サゴシの猛攻に会い、仕掛けを切られまくりだったようで、総数213ハイ!!ダイケン10パイ!!でした。

 いつまでこのサゴシが続くのか?もしこのサゴシをジグで釣ろうと思ったら、ジグが底に着かない間に食ってくる位入れ食いで、中にはハガツオも食ってくるみたいですが、普通にイカ釣りをしていると、多い人は15個エギを持ってきて、すべてなくなったという人も居て、少ない人は仕掛けを2回切られただけという人も居たようです。
 この差って何か?と思う時、エギにグローが入っているか入っていないかの差?PEラインでよく切られる話も聞きますが、それは1メーターごとのマーカーが入っているか入っていないかの差?なのでわ・・・と思ってしまいますが、どうなんでしょう。

 いずれにしろ今夜もイカ釣りには出るので、今夜は冒険になるかもしれないですが、実績のある皆さんがかたまっているポイントは避けて、全く離れたポイントに行ってもらおうと思います。



1/3ページ
次の5件




有限会社 山陰レジャー開発 海峡
〒690−1311 島根県松江市美保関町七類3246−1 TEL:0852-72-3677 FAX:0852−72−3007 MAIL:info@kaikyo.cc 船長携帯:080−5612−3873

トップページ  | 海峡のご案内  | 釣果情報  | 釣船予約(ジギング)  | 釣船予約(イカ釣り)  | アクセス  | ギャラリー  | リンク  | メール会員募集  | facebook  | ブログ  | サイトマップ  | お問合せ |   
初心者必見!ジギング入門  | 海峡ジギング1日の流れ  | よくある質問(FAQ)  | 大人気!海峡ジグ | 

Copyright 2018 © KAIKYO Co.,LTD. All rights Reserved.